ふるふる いちごパンナコッタ

こんばんはー。

今日はさがほのかをトッピングにパンナコッタを作りましたー。

今日食べたさがほのかは、酸味があって、小ぶりだったので、
ふるっふるのパンナコッタに合わせて、デザートにしました。

d0221360_22442144.jpg


材料:(4人分)
牛乳・・・300ml
生クリーム・・・200ml
粉ゼラチン・・・5g
水・・・50ml
砂糖・・・40g
バニラエッセンス・・・少々
さがほのか・・・4個
イチゴソース・・・好みで

作り方
1)ゼラチンを水で戻す。
2)牛乳と生クリームと砂糖を火にかけ、沸騰直前で火を止め、1)のゼラチンを入れてとかす。
3)2)にバニラエッセンスを加え、容器に入れて冷蔵庫でしっかり冷やす。
4)いちごを飾る。好みでイチゴソースをかける。


d0221360_2245556.jpg



今日はひな祭りですね。

お腹の子も女の子の様なので、この子の健やかな成長を祈願するばかりです。

毎回健診の前は元気かなぁと緊張します。
最近は胎動を通して元気な事が伝わるので、嬉しいです。

元気に健やかに、そして幸せに過ごしてね。


レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いしますemoticon-0110-tongueout.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by keltainen-sayaka | 2016-03-03 22:47 | おかし作り

お料理教室第6回 ロコモコ

こんばんはー。

今日も野菜ソムリエの課題に伴い、トマト食べ比べ第2弾。
かわいいさきっちょの尖ったファーストトマトをいただきました。

d0221360_18215911.jpg


つやっつやな滑らかな表面となんといってもこのさきっちょが愛らしい!

断面はこんな感じで、繊維に沿って縦に切るとハート形に。

d0221360_1823023.jpg


酸味がしっかりあり、甘みは近年の糖度の高いトマトとは違い、あっさりとした甘み。
何かの食事に合わせやすいバランスのとれた味わいかな。

果肉部分が多く、しっかりとした食感で、個人的には果肉部分が多い方が好きなので、この食感がお気に入り。


なので、トマトを使ったレシピではないですが、ロコモコの付け合わせにしました。

d0221360_18241534.jpg


昨日はお料理教室第6回目。メニューはロコモコです。

このロコモコは、アメリカで食べた思い出の味、teriyaki sauce味。
アメリカで「てりやぁきぃ↑」はとってもポピュラーですが、やはり日本とは少し違う。
甘みが強く、ハニーとかガーリックの風味が効いています。
いわゆるマックのてりやきバーガー的な味。

そこで、今回はそのレシピを再現してみました。

d0221360_18262883.jpg


照り焼きソースのレシピはこちら。

照り焼きソース
材料
しょうゆ・・・1/2カップ
水・・・1/4カップ
お酒・・・大さじ2
砂糖・・・1/4カップ
はちみつ・・・大さじ2弱 
ニンニクすりおろし・・・1片分
しょうがすりおろし・・・1片分
水とき片栗粉・・・適量

作り方
水とき片栗粉以外の材料を火にかけ、香りが出たら水とき片栗粉でしっかりとろみをつけるだけ。

このあまったるい照り焼きソースが半熟の目玉焼きに良く合います。

レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いしますemoticon-0110-tongueout.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by keltainen-sayaka | 2016-03-02 18:28 | 洋食―牛肉・ラム肉・鴨肉その他

大した料理じゃないですが、、、カプレーゼ


こんばんはー。

今日もジュニア野菜ソムリエの課題に伴って、、、

KAGOME高リコピントマトを味わってみました。

均等に真っ赤で、小ぶりで、ゼリー部分の多い、ジューシーなトマト。
さすがカゴメさんといった感じでしょうか。

ジュース、、、というのも考えましたが、このジューシーな酸味とバランスのとれたトマトを味わうべく、
シンプルにオリーブオイルと塩でカプレーゼにしました。

d0221360_0234073.jpg

d0221360_0232860.jpg
d0221360_0231626.jpg


こだわって焼いたハンバーグとともに頂きました。

d0221360_026530.jpg
d0221360_0255130.jpg



レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いしますemoticon-0110-tongueout.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by keltainen-sayaka | 2016-03-01 00:26 | 洋食―野菜、その他

シナノゴールド(りんご)のシナモンマフィン


こんばんはー。

今日はもう一つジュニア野菜ソムリエの課題に伴って考えたレシピ。

シナノゴールド(りんご)のシナモンミニマフィン。

シナノゴールドとはゴールデンデリシャスに千秋の花粉を交配したもの。
今回購入したのは長野県産。

d0221360_22535319.jpg


スーパーでわりかし安価で売られています。

酸味がしっかりあり、なおかつ甘みもしっかりあって、バランスが良い。
肉質はとてもジューシー。マスカットの様なさわやかな青リンゴの風味もする。
個人的にはとても好きなりんご。
りんごのもそっとした食感があまり好きではないので、ジューシーなシナノゴールドは私のタイプです。

そこで、この酸味を活かしてデザート(煮リンゴ)にと考え、煮リンゴを使ったマフィンにしてみました。

d0221360_22551793.jpg


材料:(ミニマフィン20個分)
マフィン生地
薄力粉・・・120g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
バター・・・45g
砂糖・・・50g
ヨーグルト・・・20g
卵・・・2個
バニラエッセンス・・・少々

煮リンゴ(フィリング用)
シナノゴールド・・・3/4個
(角切り)
砂糖・・・大さじ2
レモン汁・・・1/4個分
シナモン・・・大さじ1

煮リンゴ(飾り用)
シナノゴールド・・・1/4個
(いちょう切り)
砂糖・・・大さじ1
レモン汁・・・1/4個分


作り方:
1)煮リンゴを作る。フィリング用、飾り用はそれぞれ材料を混ぜ合わせ、800wの電子レンジで3分〜3分半程度かける。(余分な煮汁は捨てる)
2)室温に戻したバターをホイップ状になるまで混ぜたら砂糖を混ぜ、さらにヨーグルトと溶いた卵とバニラエッセンスを少しずつ混ぜ合わせる。
3)2)にふるい合わせておいた薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ、練りすぎないようにさっくり混ぜる。
4)3)に1)の煮リンゴ(フィリング用)を混ぜ、ミニマフィンの型にシリコンカップをのせ、そこに生地を注ぐ。
5)4)に飾り用のリンゴをのせ、180℃に温めておいたオーブンで15分ほど焼く。


d0221360_225623.jpg



焼き上がりがとても良い香りです。

バターを少なめにしてヨーグルトを入れているので、ヘルシーでしっとりした仕上がりです。
個人的にはこれくらいしっとりが好きです。

d0221360_22574933.jpg


最近のオーブンって本当に進んでて、バターを室温に戻したい時は30℃とか25℃に設定できるし、
本当に便利ですよねー。
昔はお菓子作りってもっと大変だったような。。。
このバターを室温に戻す行程が簡単にできるようになっただけで、こんなに苦労度が変わるんですね!

旦那様と食後のデザートに頂きましたが、朝食などにも向いていると思います!


レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いしますemoticon-0110-tongueout.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by keltainen-sayaka | 2016-02-24 22:59 | おかし作り

シーズンドベイクトポテト


こんばんは。

今日は寒かったようですね。
おうちから1歩も出ないというグータラ生活を送った私にはわかりませんでしたが笑。

今日はジュニア野菜ソムリエの試験が控えているのでおうちで試験勉強でした。

課題の提出もあり、今日はバレイショのキタアカリのレシピを考えました。

野菜ソムリエの勉強をしているとどうしても素材の味を楽しむレシピを考えますね。

今日はシーズンドベイクトポテトです。

d0221360_19593999.jpg


材料(2人分)
キタアカリ・・・3個
オリーブオイル・・・大さじ1〜2
ガーリックパウダー・・・小さじ1
パプリカパウダー・・・小さじ1
カイエンペッパー・・・少々
岩塩(ミルした物)・・・少々
ブラックペッパー・・・少々

作り方
1)キタアカリの芽をとり、汚れたところを除いたら皮ごとくし形に切り、水にさらす。
2)オーブンを210℃に予熱する。
3)1)の水分をしっかり拭き取り、オリーブオイルを全体にまぶし、ガーリックパウダー、パプリカパウダー、カイエンペッパーをかけ、全体的に混ぜ合わせる。
4)3)を210℃に予熱したオーブンで20分焼く。最後に岩塩とブラックペッパーをかけ、さらにパルメザンチーズ、パセリをかけたら出来上がり。


d0221360_201367.jpg


私はトリュフオイル&パルメザンチーズとか、オニオンパウダーなどのバリエーションも大好きです。
カリフォルニアに住んでいた時に、Brewery(ビール工場)併設のレストランに行くとよく出て来たのが、生のガーリックのすり下ろしとパルメザンチーズをフライドボテトにかけるガーリックフライズ。
こういうのもありですよね。

d0221360_2023818.jpg



キタアカリのほくほくとした食感とほのかな甘みが楽しめる一品かと思います。


ビールとともに、、、といきたいところですが、そこはぐっと我慢して。

スキレット買ったので、これからスキレットを使ったレシピを色々考えたいなぁ。
イオンで買ったけど、安くてきちんと使えていい!!
もう1個購入を検討中です。




レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いしますemoticon-0110-tongueout.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by keltainen-sayaka | 2016-02-24 20:05 | 洋食―野菜、その他


2010年7月から2年間フィンランドで新婚生活を満喫した後、アメリカのSan Joseに移動。Happyな色々をつづります。


by keltainen-sayaka

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
San Joseの日常
San Jose のrestaurant
Winery in CA
我が家の朝食
旦那様のお弁当箱
洋食―魚介
洋食―鶏肉
洋食―豚肉
洋食―牛肉・ラム肉・鴨肉その他
洋食―野菜、その他
和食―魚介
和食―肉
和食―野菜、その他
エスニックその他
おかし作り
フィンランドの風景
フィンランド内旅行
フィンランド外旅行
Marimekko(マリメッコ)
iittala(イッタラ)
お料理教室
その他北欧雑貨
レストラン Ravintola
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

ブログパーツ

お勧めブログに掲載されました!

最新のトラックバック

ライフログ

人気ジャンル

最新の記事

ふるふる いちごパンナコッタ
at 2016-03-03 22:47
お料理教室第6回 ロコモコ
at 2016-03-02 18:28
大した料理じゃないですが、、..
at 2016-03-01 00:26
シナノゴールド(りんご)のシ..
at 2016-02-24 22:59
シーズンドベイクトポテト
at 2016-02-24 20:05

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧