カテゴリ:洋食―魚介( 12 )

少し早い春気分のランチ

こんにちは。

日本は寒さが行ったり来たり。
日々の寒暖差が大きく、体調を壊しやすい時期ですね。
インフルエンザもはやっているようだし、体調管理には気をつけたい物です。

さて、今日は少し早いですが、春気分を高めるべく、春野菜と春に旬のサワラを用いた1プレート。

一人のランチに簡単に春野菜をソテーした物と、サワラのソテーに明太子のソースを合わせた物を頂きました。

d0221360_17595886.jpg


まずは春キャベツ。じっくりグリルして、甘みが引き立ちます。

そして、春野菜という訳ではないですが、インカのめざめ。
ねっとりとした甘みが本当においしいです。

d0221360_1811360.jpg


そして、新タマネギもグリルして甘みを引き立たせます。

サワラは今本当に脂がよくのっていますね。とってもおいしい!!
ホワイトソースに明太子と牛乳で作った簡単ソースに合わせていただきました。

d0221360_182439.jpg


簡単シンプルだけど、素材の味を楽しむのが一番良いですよね、春の食材って。

本格的な春の到来をとっても待ち遠しく思う今日この頃です。



レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2016-02-18 18:03 | 洋食―魚介

オイスター&ミル貝祭り

お久しぶりです。

すっかりご無沙汰してしまっています。

生きてます。生きてます。。。

はちゃめちゃに楽しく元気に生きております。


アメリカ西海岸はベイエリアに移り住み、はや2年半が過ぎました。

フィンランドに住んでいた期間よりも長くなりました。

こちらは本当に困る事がなく、何をするにもフィンランドとは事情が違います。


それは一番にアメリカが多国籍国であるがゆえにでしょう。

でも最近はここ周辺でもよくShooting(発砲事件)が発生しており、
実際に怖い目にはあった事はないものの、気を緩めてはならないなと思わされます。



先日、近所のK&C WHOLESALEという中国人の方々が経営している鮮魚店にいって、
オイスターとミル貝を買ってきました。

そこは決してえ安くはないのですが、なかなか色々な魚介を置いていて、
日本人的には嬉しいところ。

ほとんどが水槽に泳いでいるので、もちろんすべて生でいけます!

K&C Food Wholesale
841 N 13th St San Jose, CA 95112
(408) 294-7013



d0221360_11383419.jpg


d0221360_1140504.jpg

こちらがミル貝。
下処理しているとき、つるーーーーって薄皮がむけるのが何とも愉快。
めちゃ見た目が悪いのだけど、食べると甘みがあったおいしい!

友達はSFの湾にミル貝掘りにいったりしています。

d0221360_1140911.jpg

肝はポン酢とオレンジと和えるのが大好き!
こちらにきて巨大アワビを頂くことがあるのですが、その時も同様のレシピを使っています。

d0221360_11395649.jpg


やっぱりカキにはスパークリングワイン〜。

うちの旦那様はこちらの薄いカキが好きなんだとか。
私は日本のみたいにミルキーなどろっとしたカキが好きなんですけど。

ちなみに、ミル貝は1個分、カキは48個(4 dozens)で、それぞれ、13ドル、40ドルでした。
カキのオープナーは20ドルのデポジットをとられますが、無料でレンタルしてくれますよ。

ぜひお試しあれ〜。
[PR]
by keltainen-sayaka | 2015-04-10 11:44 | 洋食―魚介

お友達おもてなし

こんばんは。

今日は旦那さまが帰りが遅いみたいなので夜のアップ。

最近サンノゼお天気悪くて、日曜日はお昼まで霧が濃かった~。
SFみたいでした。

でもお昼からは例のごとくカンカン照り。
今週はよいお天気の見通し。

さて、今日は先週金曜日に同じアパートのお友達がうちにいらしたので、その時の様子を。


d0221360_1318225.jpg



女性で白ワインがお好きな方なので、それに合わせて、お野菜中心に。

d0221360_13191051.jpg


バーニャカウダはディップ形式にせず、ドレッシングみたいにかけちゃいました。

マグロのカルパッチョはゆず茶を使ってゆず風味に。

d0221360_1320157.jpg


簡単なおつまみには生ハムメロン。

d0221360_13202442.jpg


お気に入りのフィンランドのiittala(イッタラ)のaalto(アールト)のボードと同じくiittalaのチーズナイフ。
ブルーチーズとかお嫌いな方だったのでこの日はブリーのみ。

d0221360_13212228.jpg



温かいものでは、うにの茶碗蒸し。
こちらは生ウニが手に入るので(もちろん日系のスーパーでですけど)、作っちゃいました。
1粒がどでかくて、大味だったけど、まぁまぁって感じ。

d0221360_13243391.jpg


メインはさんまのイタリアン焼きとラムのバルサミコソースだったのですが、ラムのころにはべろんべろんで写真を撮るのをすっかり忘れてしまったのですが、めっちゃめちゃおいしかったので今度レシピと一緒に掲載します!したいと思っています!いつか・・・。

d0221360_13233962.jpg



この日はかなり飲み過ぎてしまって、翌日は夜10時まで頭ががんがん。。。

久しぶりに三日酔いをしてしまいました。

あーーーー、子供の飲み方をしてしまいました・・・。

もう若くないんだし、無理も効かなくなっている・・、これからは後のことを考えて飲まないと、と決意をしました。。。

じゃないと身体がもたん。。。


土曜日はおかげで旦那さまとのいちゃいちゃ時間も全く持てず、私は終始ベッドかソファで、うぅ~うぅ~頭痛い~とうなるばかり。

ご飯とか全然作る気にならず、納豆そば(笑)


その分、日曜日はお昼から元気になったので、取り返すかのように、運動しました!

朝からお昼までテニスして、そのあとゴルフの打ちっぱなし。

旦那さまともいちゃいちゃいちゃいちゃ。


まぁ、トータルでよい週末でした。ちゃんちゃん。

レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-10-16 13:30 | 洋食―魚介

サーモンのクリームパイ

おはようございます。

今日は連日の猛暑も落ち着き、San Jose、涼しい朝を迎えています。

昨日は、旦那さまの同期の方がうちにいらしたので、秋らしく、サーモンのクリームパイなどを作って、お出迎えしました。


d0221360_1465413.jpg


<この日のメニュー>
・ブルスケッタ、いちごのクリームチーズバゲット
・さつまいものヨーグルトサラダ
・お野菜とこんがりチキン、アンチョビディップで
・サーモンのクリームパイ
・フルーツ、チョコ

d0221360_14606.jpg




意外とはまってしまったのが、このいちごのクリームチーズ。

d0221360_1463714.jpg


最初は、ベーグルに挟むのに買ったのですが、それ以外使い道がなくって。

昨日、バゲットをこんがり焼いて冷ましたものに、このチーズといちごをのっけて食べたら、おいしかったんです!

日本にもあるのかなぁ、いちごのクリームチーズ。


d0221360_1472973.jpg


アンチョビディップもお勧め。
大分ざっくりとした分量をご紹介するので、お好みの堅さやしおっけで調整していただけたらなぁと思います。

d0221360_1475487.jpg


<材料>
にんにく 2片
牛乳 150ml
食パン 半枚~1枚
 (うちはあまったバゲットのパンを使いました)
アンチョビ 4枚
ケッパー 5,6粒

<作り方>
1. 牛乳とにんにくをお鍋に入れて弱火で噴かないようににんにくが柔らかくなるまで煮る。
2. 1.に残りの材料を入れ、なめらかになるまでミキサーをかける。


サーモンのパイは中身写真撮るの忘れた~!
サーモンときのこと、秋の味覚を優しいクリームで閉じ込めた、めちゃうまパイ♪

d0221360_1451043.jpg



作り方はとっても簡単!
1. 適量の玉ねぎとシイタケをバターでソテーし、塩コショウします。
2. 骨をとったサーモンにたくさんのおろしにんにく、塩コショウをし、薄力粉をまぶして、1.に入れる。
3. 焦げないようサーモンに火を通し、牛乳を入れ、少し硬めのクリーム具合に仕上げます。
4. パイシートの使い方に従って、パイに包んで、200℃のオーブンで20分くらいかなぁ、よい色になるまで焼きます。





今週1週間、旦那さま、早めに帰ってきてくれて、夕飯も一緒に出来て嬉しかったなぁ。
来週はまた夕食一緒に取れないことが多そうだから、その分のHappyを貯めこめたなぁ。


とにもかくにも、ようやく1週間も終わり。
楽しみにしていた週末がやってきます♪


みなさまもよい週末を。
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-10-06 01:51 | 洋食―魚介

サーモンの炙りバルサミコソース


こんばんは~。

楽しかった金曜の夜も終わろうとしています。

現在旦那さまソファでお休み中のため、この時間の更新。うっしっし。

今日は、乾杯のビールと赤ワイン。

メニューはこんな感じ。

d0221360_551542.jpg


d0221360_553329.jpg


●前菜盛り合わせ
 ・トマトのマリネ マンゴーソース添え
 ・スタッフドしいたけ
 ・カレー&エッグ
 ・トマトのゼリー
 ・海老のディルマリネ
●サーモンの炙り バルサミコソース
●パン

トマトのマリネというほどのこともなく、湯むきし、レモン汁、オリーブ油、乾燥バジルでマリネ。
ベビー食のマンゴーピュレにレモン汁、オリーブ油を混ぜたソースを添えただけ。
でも生のトマトどーんって出されるより、断然おいしい!

d0221360_5231100.jpg



小玉ねぎのピクルス(みじん切り)とオリーブ(みじん切り)とシーチキンを混ぜたものをシイタケのかさに詰め、黒コショウをふって、170℃のオーブンで15分焼くだけ~。
しいたけのうまみがじわ~でおいしい!!

d0221360_525298.jpg



ゆで卵に小玉ねぎのピクルス(みじん切り)とマヨネーズとカレー粉を混ぜたものを合わせていただきます。

d0221360_531470.jpg




紫玉ねぎのスライス(水にさらして、よく拭く)とゆでた海老、ディルをオリーブ油、レモン汁、塩コショウで和えます。

d0221360_53456.jpg



こっちで買ったトマトジュースが異常にしょっ辛く・・・。
トマトジュースをゼラチンで固めてみたら、意外とおいしかった!

d0221360_545121.jpg



サーモンは生で食べられるものをチョイス。
おろしにんにくと塩コショウでしっかりした味を付け、オリーブオイルでさっと表面をソテー。
バルサミコ酢とはちみつを煮詰めたソースでいただきます。
付け合わせはパプリカのソテーと里芋のマッシュ・ジェノベーゼ。

d0221360_571826.jpg




旦那さまの寝息をきいていたら、眠たくなってきたぁぁぁ。。

みなさま、よい週末を~。

レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-25 05:07 | 洋食―魚介

フィンランド名物 サーモンのグリル

d0221360_14545955.jpg


おはようございます。

ヘルシンキ本日も雨ですね~。というか、もうずーーーっと雨057.gif

日本の梅雨のような季節です。しかし気温は低め。
というか寒いですね~。

街ではみんなコートを着用中です。早いっ。


さて、今日は昨日の夕飯について。

おととい、テレビを見ていたらSマーケット(フィンランドの2大スーパーの内の1つ)のCMが。

通常、1kgあたり20€前後で売られているサーモンがなななんと、
4.95€!

たまーにあるんですよねー。

そこで、昨日はさっそくSマーケットに行って、サーモンをゲット。

こんなでっかいんですよー!!!

d0221360_14552345.jpg


なななんと、これで7€(日本円で800円くらい?)

サーモンの半身ですね。くふふ。


d0221360_1457357.jpg


まな板にものらないわけですよ。くふふ。


そこで、昨日はサーモンのステーキにしようと思い、皮まで切れ目を入れ、皮を境にひっくり返し、フィンランドで良くみるステーキの形に。

d0221360_14574880.jpg
d0221360_14575866.jpg



何とこれが、全部で10個できちゃうんだからでかいーーー。
日本で良く売られている塩鮭で言うと、20個分くらいでしょうね~。
それで800円なんだから、えらいこっちゃです。

d0221360_14582112.jpg


残りは冷凍庫へ・・・。


サーモンのステーキグリルのレシピ
(2人分)
材料
サーモン ステーキの形 2枚
★塩コショウ 多め
★にんにくすりおろし 1片
★ディル(生の方が良いけど、乾燥でもOK)
★白ワイン 大さじ1

ソースの材料
Ranskan kermaフレンチクリーム大さじ4
(日本で言うとサワークリーム?)

マヨネーズ 大さじ2
アンチョビみじん切り 4-5枚分
ケッパーみじん切り  5-6粒分
チャイブ(あさつき)小口切り 大さじ1-2杯分
塩コショウ

作り方


d0221360_159471.jpg①サーモンに★で下味をつける。
ディルは生の場合は茎を除き、
粗みじんに切ってから、
焼いた後に載せる。









d0221360_15103349.jpg②サーモンを強目の中火で焼いている間に、
ソースを作る。
ソースは、材料をすべて混ぜ合わせたらできあがり。
d0221360_15122596.jpg








このソースお料理教室で習ったものに少しアレンジを加えたもの。
フィンランドのサーモンはとっても脂がのっているので、フレンチクリームの酸味がとってもおいしくしてくれます。

d0221360_15105265.jpg





レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2011-09-16 15:07 | 洋食―魚介

ヒラメのにんにくアンチョビソース

d0221360_18441558.jpg



こんにちは。

今日から勤め先が本格始動。
夏休み明けで、なかなかペースがつかめず大変(汗)

今日の午後からは、先日の雨で流れたキャンプのリベンジです!

今日はとっても良いお天気だから大丈夫そう(^^)

以前よりずいぶん寒くなっているので、防寒対策は必須です。


さて、昨夜のメニューをご紹介。

●トリュフのラビオリ パプリカソース
●マッシュルームスープ
●Kampela(カンペラ=ヒラメ種)のにんにくアンチョビソース


この日は白ワインを飲みたかったので、それに合うメニューを。

d0221360_18445114.jpg



お魚にも、ニンニクとアンチョビとパセリをオリーブオイルで熱したソースが良く合うのです。


d0221360_18453611.jpg



レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2011-08-20 18:45 | 洋食―魚介

ニース風 魚介のトマト煮

d0221360_12521753.jpg
おはようございます。

今朝は何だか眠れなくて、早朝アップです。

今朝は少し気温が低く過ごしやすいヘルシンキ。

今日は、旦那さまと一緒にフィンエアーマスターズ(ゴルフ)を見に行ってきます。
会社の同僚がチケットをくれたらしく。
(正直、私はお付き合いですよ)




昨日は、おうちも決まったし、金曜だったので、少し頑張ってご飯作りました。

毎日がオーシャンビューのこのおうちともお別れかと思い、最近は毎日バルコニーでご飯を食べています。

d0221360_12524423.jpg


昨日も、バルコニーにて。

イメージは南仏ニース037.gif

ロゼワインと合わせてみました。

d0221360_1252577.jpg




この日のメニュー
前菜
  大根とグレープフルーツのサラダ
スープ
  ヴィシソワーズ
メイン
  ささみのスティックフライ アボカドタルタルソース
  えびとほたてのトマト煮 アイオリソースを添えて

d0221360_12533185.jpg


大根とグレープフルーツのサラダのレシピ
1. 大根は薄切りして塩を少々振っておきます。
2. グレープフルーツは半分に切って中をくりぬきます。
  くりぬいた中身は、果肉を皮からきれいにとっておきます。
  その際に出る果汁は取っておいてください。
  グレープフルーツの皮(半分)は器にするので、切り口でない方を安定するようにカット。
  その際カットした皮は千切りにしておきます。
3. グレープフルーツの果汁大さじ2、オリーブオイル大さじ1、
  好みのドライハーブ、塩コショウを混ぜ合わせます。
4. 1.の大根の水気をふき、2.のグレープフルーツと3.のドレッシングと混ぜ合わせ、
  レタスを敷いたグレープフルーツ(半分)に盛ります。
  その上に、グレープフルーツの皮の千切りをのせます。
  好みで彩の良い野菜を飾ってください。

d0221360_12533932.jpg





d0221360_12544597.jpg

ヴィシソワーズと名乗っておきながら、大分適当です。
じゃがいもの牛乳スープとでも申しましょうか・・・

ヴィシソワーズのレシピ
材料(大体です)
じゃがいも 小3個
牛乳    300ml
生クリーム 40ml
玉ねぎ   半玉
コンソメ  少々
バター・塩 適量


作り方
1. じゃがいもは皮をむき、レンジでチンして柔らかくします。玉ねぎは薄切り。
2. 1.をバターでソテーします。焦げ目がつかないように。
3. 2.にそこに少しの牛乳(コンソメを溶かすよう)を入れ、コンソメを入れ、溶かします。
4. ミキサーに残りの牛乳、生クリーム、3.を入れ、とろとろになったら出来上がり。
  塩で味を整えてください。
  私は、仕上げにオリーブオイルと粗引きの黒コショウをちょろっと。


d0221360_12555933.jpg


ささみのスティックフライ アボカドタルタルソースのレシピ
これは、ささみを縦長にきり、塩コショウをし、フライをしただけです。
アボカドタルタルも、ピクルス、ゆで卵、アボカドをみじん切りし、マヨネーズ、レモン汁、塩コショウと混ぜ合わせただけ。


d0221360_12561033.jpg


えびとほたてのトマト煮 アイオリソースを添えて のレシピ
材料
えび  6-8尾
いか  1パイ
ほたて 6-8個
※殻つきの小エビ 10個
※ムール貝 6個
 ※はなければよいがだしがおいしい。
トマトの水煮缶 1缶
☆オリーブオイル 大さじ2
☆にんにく(半分に割り芯をとってつぶす) 1片
☆ローリエ 1枚
☆玉ねぎみじん切り 半玉
☆塩コショウ・砂糖 適量

オリーブオイル 大さじ2
にんにく(上記同様) 1片
赤トウガラシ(種をとって小さく切る) 1-2本
白ワイン  1/2カップ
ドライハーブ(パセリ・オレガノ)適量
塩コショウ 適量

作り方
1. 魚介は適宜処理をして、塩コショウをしておきます。
2. ☆のオリーブオイルとにんにく、ローリエをフライパンで熱し、香りが出てきたら玉ねぎを加えます。
3. 2.の玉ねぎがほんのり色づいたらトマト缶を加え、ドライハーブ、塩コショウで味を整えます。20分ほど弱火で煮込んでください。
4. 別のフライパンにオリーブオイル、にんにく、赤とうがらしを入れ、中火で熱し、香りが出てきたらいか以外の魚介を加えます。
5. 魚介に半分火が通ったら、3.のトマトソースを加え、火が通るまで煮込みます。
  ※の魚介は火が通ったらお皿に出しておいてください。
6. 最後にいかと※の魚介を加え、火が通ったらできあがり。
  アイオリソースとバゲットを添えて、いただきます。

d0221360_12562285.jpg


※アイオリソースは私は簡単にマヨネーズに生ニンニクのすりおろし、牛乳をほんの少しとパプリカパウダーを加えました。

d0221360_12563321.jpg


これがまたロゼに良く合います~。
旦那さまと行った南仏プロヴァンスを思いだします(><)

でもテーマはニース!!近からず遠からず?

行ったころないからわからないですが。。。



レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2011-07-02 12:56 | 洋食―魚介

サーモンのソテー パイを添えて

d0221360_2204494.jpg



こんばんは~。


水曜日からなんだかんだと旦那さんと夕飯をとれず、
まともなご飯作りをしていなかったため、ご飯ネタご無沙汰でした。

今日も独り夕飯・・・、なんですが。

なーんか、白ワインが飲みたくて、それに合わせてちゃんとご飯、
作りました(笑)


d0221360_2205983.jpg


本日のメニュー
●生ハムとクリームチーズロール
●サーモンのソテー パイを添えて


生ハムとクリームチーズロールのレシピ


市販のトルティーヤの皮にクリームチーズ、生ハム、チャイブを巻いてくるくる。
お友達にいただいたこっくりバルサミコ酢をソースに。


d0221360_2211774.jpg



サーモンのソテー パイを添えて のレシピ

サーモンは塩コショウして小麦粉をまぶし、バターで下準備したアスパラとしてーします。
その間に、冷凍パイシートを解凍したものに、溶き卵をぬって、220℃くらいでさくっとなるまでオーブンで焼きます。

フライパンにバターを熱し、ニンニク、パプリカを入れ、生クリームを投入。塩コショウで味を整えたら、写真のように仕上げ。


d0221360_2224540.jpg




白ワインと食しましたが、最高(><)

旦那さまとご飯食べれなくて寂しいけど、ちょっとだけ気が紛れた夜となりました。


でも、日曜まで旦那さまと一緒にご飯を食べれないので、また更新が滞るかも(笑)

ごめんなさい。

主婦とはこんなもんですよね。。。



そうそう、今日、Sマーケット、Kマーケット(フィンランドの2大代表的スーパー)で
サーモンがKg、7€、8€くらいで売られていました。

いつもは19€とかで売られているので、半額以下。

たっぷり買いだめして、冷凍庫保存しちゃった。


これまた主婦??





レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2011-06-11 02:26 | 洋食―魚介

ラビオリ


金曜日の夕飯。

久しぶりの旦那さまとのご飯だったので気合を入れようと・・・

新しいお料理にチャレンジ!

その名も~ラビオリ~

d0221360_154586.jpg


ホームベーカリーでパスタ生地を作り、
少しの間休ませてから、
麺棒で薄くのばし、コップの飲み口で丸くカット

ブラックタイガー、卵白とミキサーにかけ、半面だけ焦げ目をつけたブラックタイガーを
一口大に切ったものと、生クリーム、塩コショウと混ぜ、ラビオリに挟みます。

パプリカとズッキーニでクリームソースを作って、
ゆでたラビオリと混ぜたら出来上がり。

ラビオリはゆでると予想以上に大きくなって、見た目は少し悪いけど、なかなか。


クリームコロッケとバーニャカウダと一緒にいただきました。




d0221360_15453581.jpg



レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2011-05-23 15:45 | 洋食―魚介


2010年7月から2年間フィンランドで新婚生活を満喫した後、アメリカのSan Joseに移動。Happyな色々をつづります。


by keltainen-sayaka

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
San Joseの日常
San Jose のrestaurant
Winery in CA
我が家の朝食
旦那様のお弁当箱
洋食―魚介
洋食―鶏肉
洋食―豚肉
洋食―牛肉・ラム肉・鴨肉その他
洋食―野菜、その他
和食―魚介
和食―肉
和食―野菜、その他
エスニックその他
おかし作り
フィンランドの風景
フィンランド内旅行
フィンランド外旅行
Marimekko(マリメッコ)
iittala(イッタラ)
お料理教室
その他北欧雑貨
レストラン Ravintola
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

ブログパーツ

お勧めブログに掲載されました!

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

最新の記事

ふるふる いちごパンナコッタ
at 2016-03-03 22:47
お料理教室第6回 ロコモコ
at 2016-03-02 18:28
大した料理じゃないですが、、..
at 2016-03-01 00:26
シナノゴールド(りんご)のシ..
at 2016-02-24 22:59
シーズンドベイクトポテト
at 2016-02-24 20:05

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧