<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Kappeli(カッペリ)

おはようございます。


昨日から友達がRovaniemi(ロヴァニエミ)に行っていますが、
お天気も良かったようだし、オーロラ見えたのかなぁ・・・。

せっかく遠く日本から来てくれているので、絶対オーロラ見て帰ってほしいなぁ・・・。


さて、フィンランド人なら知らない人はいないであろうレストランをご紹介。

その名も、Kappeli

Esplanaadi(エスプラナーデ)公園の一番港よりに位置するこのレストラン。

フィンランド人なら知らない人はいないでしょう。

d0221360_15433350.jpg



とっても素敵な佇まいで、夏にはオープンカフェとなります。

残念ながら冬は寒すぎて無理ですが。


d0221360_15435899.jpg


入って左側がカフェ、真ん中がバー、右側がレストランになっているみたい。

私は先日カフェの方にお邪魔してきました~。

d0221360_15442227.jpg


そこには、色とりどりの野菜やフルーツのサラダやあまそーなケーキ、

フィンランド名物プッラがたくさん並んでいました~。

d0221360_15444219.jpg


女子ならワクワクすること間違いなしです。

しかし、若干値段が高め・・・。

小さいチキン&サラダが8€くらい、大きめのプッラが2.5~4.5€くらい、ケーキが5~7.8€くらい。

d0221360_15445838.jpg


私はカプチーノを頼みましたが、3.4€(これはそんな高くない)でした。


d0221360_1545345.jpg


でも、店内の雰囲気がとーーーっても素敵。

上品なフィンランド人の人たちの憩いの場といった感じで、気品漂う感じ。

室内はシャンデリアでキラキラしています。

窓からはウスペンスキー寺院が見えたりなんかします。


d0221360_15455579.jpg


私の選んだ席はカフェの一番奥にあるsofa席。
(sofaはこの1席しかない!)

d0221360_15461869.jpg


すーーーっごくのんびりできる空間でした。

d0221360_15463380.jpg



観光して疲れた時の一休みポイントとして、立地最高、雰囲気ばっちりだと思います。

とっても華やかなカフェでした~。


お気に入りの空間になりそうです。



にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-27 15:49 | レストラン Ravintola

サーモンの炙りバルサミコソース


こんばんは~。

楽しかった金曜の夜も終わろうとしています。

現在旦那さまソファでお休み中のため、この時間の更新。うっしっし。

今日は、乾杯のビールと赤ワイン。

メニューはこんな感じ。

d0221360_551542.jpg


d0221360_553329.jpg


●前菜盛り合わせ
 ・トマトのマリネ マンゴーソース添え
 ・スタッフドしいたけ
 ・カレー&エッグ
 ・トマトのゼリー
 ・海老のディルマリネ
●サーモンの炙り バルサミコソース
●パン

トマトのマリネというほどのこともなく、湯むきし、レモン汁、オリーブ油、乾燥バジルでマリネ。
ベビー食のマンゴーピュレにレモン汁、オリーブ油を混ぜたソースを添えただけ。
でも生のトマトどーんって出されるより、断然おいしい!

d0221360_5231100.jpg



小玉ねぎのピクルス(みじん切り)とオリーブ(みじん切り)とシーチキンを混ぜたものをシイタケのかさに詰め、黒コショウをふって、170℃のオーブンで15分焼くだけ~。
しいたけのうまみがじわ~でおいしい!!

d0221360_525298.jpg



ゆで卵に小玉ねぎのピクルス(みじん切り)とマヨネーズとカレー粉を混ぜたものを合わせていただきます。

d0221360_531470.jpg




紫玉ねぎのスライス(水にさらして、よく拭く)とゆでた海老、ディルをオリーブ油、レモン汁、塩コショウで和えます。

d0221360_53456.jpg



こっちで買ったトマトジュースが異常にしょっ辛く・・・。
トマトジュースをゼラチンで固めてみたら、意外とおいしかった!

d0221360_545121.jpg



サーモンは生で食べられるものをチョイス。
おろしにんにくと塩コショウでしっかりした味を付け、オリーブオイルでさっと表面をソテー。
バルサミコ酢とはちみつを煮詰めたソースでいただきます。
付け合わせはパプリカのソテーと里芋のマッシュ・ジェノベーゼ。

d0221360_571826.jpg




旦那さまの寝息をきいていたら、眠たくなってきたぁぁぁ。。

みなさま、よい週末を~。

レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-25 05:07 | 洋食―魚介

おいなりさんとヘルシーおかず


おはようございます。

ヘルシンキ暖かいです。+1℃まで上がっています~。

週末はもう少し寒くなるようですが、んん?春の訪れ?って感じですね~。


さて、今日は昨日のご飯について。

日本から買ってきたおいなりさんのおあげの賞味期限がかなり切れていたことに一昨日気づき!
(どれくらい切れていたかは、引かれてしまうので内緒(笑))

そこで、昨日は、さっそくいなりずし~。
ちなみに今朝になっても気持ち悪くないので、消費期限は大丈夫だった模様・・・。

d0221360_1694619.jpg


私、酢飯のきらきらした感じが大好き!味見と称し、酢飯だけバクバク食べてしまいます(笑)

d0221360_16105026.jpg


イリ卵とハム&きゅうりをのっけたので、きらきら酢飯は見えませんが・・・。


この日のメニュー
●おいなり
●さつまいものわさび&ごまマヨサラダ
●一口カニ玉
●鶏胸と豆腐の甘辛炒め


さつまいものわさび&ごまマヨサラダは、たっぷりのゴマをすって、わさびとマヨネーズとお醤油を適量加えて、千切りしてさっとレンジでチンしたさつまいもに混ぜ合わせます。
さつまいもは、歯ごたえが残る程度がおいしい!

d0221360_16152146.jpg


鶏胸と豆腐の甘辛炒めは、水切りした一口大の豆腐と塩コショウした胸肉に片栗粉を付け、多めのオリーブオイルで炒めます。最後にネギを入れ、砂糖、酒、醤油、みりんを各大さじ1とコチュジャン大さじ1/2を混ぜ合わせた調味料を最後に加えさっと炒めたらできあがり♪

d0221360_16174463.jpg


甘辛がおいしぃ~。白ご飯にすればよかった~。


今日で長かった1週間も終わり。旦那さま、1週間お疲れ様。

今日は2人で、ゆっくり、おいしいワインを飲もうかな。


レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-24 16:18 | 和食―野菜、その他

ウニッコでバッグ


d0221360_14293341.jpg


おはようございます。

大分ご無沙汰してしまいました・・・。

忙しかったわけでもないのですが。

ヘルシンキ、最近は0℃前後の日が続き、あれ?もしかして春の訪れ?と予感させるお天気です。

でも雪が多くて大変。車ははまって抜け出せなくなるし、スリップするし。

でもせっかくなので、この雪を楽しまなければと、先日Lahtiのスキー場に行ってきました!

スキーが初めての私。お友達のレッスンを受けながら何とか?滑っている風な所までいけたかな?


話は変わりますが、先日Herttoniemi(ヘルットニエミ)のmarimekko(マリメッコ)のファクトリーショップに行って、安い布を買ってきました。

まず最初に、ミシン初心者の私が作ったのは簡単バッグ。

両面お気に入りのマリメッコの布を使って。

d0221360_1430486.jpg


可愛いバッグが出来ました~。2種類!!

d0221360_14295453.jpg


ずっとお仕事道具を持っていくのに、紙のショ袋を使っていたので、
これからはこのマリメッコ袋で❤


d0221360_14303477.jpg

にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-23 14:30 | Marimekko(マリメッコ)

冬のフィンランド 必須持ち物

今度友人がフィンランドに遊びに来てくれます!

その友人のためもあり、この時期フィンランドに来る際、持ってきた方がよいものを考えてみました。


1. 防寒グッズ
大前提:この時期(12月から3月ごろまで)、気温は0℃~-25℃。
    同じ週でも気温が15℃ほど異なる日もまれではない。
    そのため、ここでは-15℃くらいになったら持っておいた方がよいものをご紹介。

①服装
 基本的に室内は暖かい。そのため、あまりに厚着をすると室内に入って汗をかいてしまうことも。
 しかし、外にいる時間が長いならば、厚着をした方がいいかも。
 ある日の私の装いは、こんな感じです。
 ・ユニクロのヒートテックの長袖シャツ
 ・その上に長袖ニット
 ・厚手のタイツの上にパンツ
 ・靴下はもこもこふわふわの暖かい靴下
 ・ダウンコート

②必須小物
 厚着していると室内で暑いので、小物で防寒するのはマスト!
 特に寒さが厳しくなると、頭痛や凍傷など身体に影響するのであなどるべからず。
 ・ニット帽
 ・耳あて(ニット帽が耳まで隠れるものであればなくても可)
 ・皮とニットの手袋(皮だけでは気温が低いので冷たすぎる、ニットだけだと風が通って寒すぎる)
 ・マフラー(気温が低すぎると顔が痛くなる。顔を覆うためでもある。)
 ・必須ではないですがサングラス(郊外に遊びに行く場合、晴れていると雪がまぶしい)

③靴
 とにかくこの時期は、フィンランドの道路は滑ります!
 車もよくスリップ事故起こしていますので注意。
 そのため、靴は本当に重要なアイテム。
 大切なのは2つ。
 一つ、滑らない。二つ、冷えない。
 靴底がきちんと溝がほられているかがポイント。
 また、冷えやすい靴は、たとえば電車を10分外で待たないといけないような時に、
 足がジンジンして耐えられなくなります。
 ちなみに私はムートンの中がふわふわの靴です。
 日本のムートンの靴は底がつるつるのものが多いので注意してください。
 あと、ヘルシンキの街中なら必要ありませんが、ロヴァニエミやサーリセルカなどに行く場合は、靴は少し背の高め(くるぶしより上)の方が、雪が入りにくくていいと思います。


④その他
 フィンランドはこの時期日照時間が非常に短いです。
 街中であれば問題ありませんが、少し離れたところに行く場合は、
 車等のライトに当たると反射する、反射板のキーホルダーを身につけておくとよいでしょう。
 ちなみに、フィンランドのスーパーやショップでは、たくさんの種類の反射板のキーホルダーが売られています。
 ムーミンやマリメッコのものもあり、おみやげにもお勧め。
d0221360_1814727.jpg



2. ホテルにて
日本のホテルのアメニティやその他のサービスの充実っぷリはすごいです。
ヨーロッパ全体に共通して言えると思いますが、ホテルにそんなに求めてはいけません。
私が、あぁ、これは持ってきたらよかったなぁ!と思ったものを挙げてみます。
 ・スリッパ
 ・水
 ・パジャマ
 ・シャンプー(基本石鹸しかありません)
 ・歯ブラシ(歯ブラシさえないことも)
 ・長期の場合、麺棒
 ・ティッシュペーパー


少しでもフィンランドに来られる方の役に立てると幸いです。


にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-07 18:14 | フィンランドの風景

節分と立春

おはようございます。

昨日からヘルシンキ暖かく、日中は-5度くらいです。

それまでは-20℃の日が続き、とっても寒かったです。

でもお天気はよく、本当に美しい白銀の世界が広がっていました。

週末に私たちは、スキーウェアをきて(フィンランドではいたって普通)、お散歩へ。

雪の重みで枝が下を向いた、本物のツリーのようなもみの木。

d0221360_17471248.jpg


流氷のように半分凍っていた海も完全に真っ白に。境目がわかりません。

d0221360_17474321.jpg



とはいえ、日本の暦では先日立春を迎えましたね~。

気づけばヘルシンキの日の長さも1か月前に比べると格段と伸びました!

今は8時半には日は上がり、17時ごろ沈むといったところでしょうか。

9時半に上がり15時半に沈んでいた少し前を考えると、かなり長くなりました。

なんだか心もウキウキしてきてします。-20℃でも(笑)


そんな中、先日は節分だったので、恵方巻きを食べました~。

残念ながら写真が頬張っている顔しかないので、ブログには載せづらいのですが、

しっかりかぶりついてお願い事しておきました。

ちなみに、うちは、韓国のキンパにしました。

その時の夕飯は、焼酎と合わせていただきました。

<この日のメニュー>
●タコねぎ
●さつまいももち 甘辛だれ
●手羽先のから揚げ
●煮玉子
●キンパ


d0221360_1753440.jpg


d0221360_17531774.jpg


d0221360_17533095.jpg


d0221360_17534385.jpg




どれも焼酎にぴったりでした~(><)


フィンランドの春はまだまだ先だけど、こうやって春を待ちわびるもの、またをかし❤
レシピブログランキングに参加しています。
応援お願いします011.gif
 ⇓ ぽちっとクリックしてください。




にほんブログ村に参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-07 17:54 | 和食―肉

Laskiaispulla(ラスキアイスプッラ)

おはようございます。

ヘルシンキ、今朝も-18℃でした。

さむーい(><)


d0221360_1512688.jpg


さて、今朝は、昨日に引き続き、Pulla(プッラ=菓子パン)のご紹介。

フィンランドと言えば、シナモンロールに代表されるように、このPulla(菓子パン)が
文化としてとっても浸透しています。

日本のおにぎりみたいなもんかしら?

いろんな種類のPullaがあります。

今朝は、昨日話題にあがったもう一つのPulla、Laskiaispulla(ラスキアイスプッラ)を朝食にいただきました!


イースターの46日前から1週間、伝統的なキリスト教では、四旬節といって、ざんげ、断食の期間があるよう。

この期間は、四旬節の初日である「灰の水曜日」から主の晩餐という聖の木曜日までの1週間。

この期間は、肉類、乳製品、卵などを食べるのを禁じられているとか。

だから、イースターには、それらをふんだんに使った菓子パンなどが食べられるそうです。

話が長くなりましたが、このLaskiaispullaとは、この四旬節の前日の火曜日に食べられる最後のごちそうなのです!!

2種類売られていて、両方とも買いましたが、1つはMANTELI(マンテリ=アーモンド)味。

杏仁豆腐のような味のクリームの上に、生クリームが入っていました。

d0221360_15125842.jpg



もう一つは、HILLO(ヒッロ=ジャム)味。
ジャムの上に、チーズ(たぶん?)クリームが入っていました。

d0221360_15131984.jpg


フィンランドのPulla(プッラ)らしくカルダモンがしっかり入っていて、
フィンランドらしいお味でした。

でも通常のKorvapuusti(コルヴァプウスティ=シナモンロール)より、生地がふんわりした感じ。

昨日のRunenbergintorttu(ルーネンベルギントルットゥ)の方が、個人的には好みだったかなぁ・・・。

1個、2,5€でした。


d0221360_15133964.jpg


にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-03 15:13 | フィンランドの風景

Runebergintorttu ルーネベルギントルットゥ

またまたご無沙汰しています。

久しぶりの更新です・・・。


なんと、本日ヘルシンキ-20℃を下回りました~。

晴れていると寒くなるんですよね~。


d0221360_3584980.jpg



晴れのお空はヘルシンキの冬では珍しいですが、今週はずーっと続いています。

お昼の12時でも太陽はこの高さ・・・

d0221360_3591082.jpg


こうなると、ありとあらゆるものが凍りますね。

海はもちろん凍っています。地面も凍っています。

私の鼻の中も凍ります。

車のウォッシャー液を噴射した瞬間凍ります(一応凍らない用のアルコール度数が高い奴なんですが、それでも駄目です)。


そんな中、いつものフィンランド人との語学カフェへ。

もちろん、ニット帽なしでは歩けません。それでも寒すぎて襲ってくる頭痛に耐えながらバスに乗り込む。

d0221360_3593549.jpg



そして、語学カフェで話題になったのが、この季節にフィンランドで出回るプッラ(菓子パン)の話。

そのうちの一つが、Runebergintorttu ルーネベルギントルットゥというプッラ。

d0221360_3595798.jpg


アーモンドとラム酒のフレーバーのおいしいプッラ。

上にはラズベリーのジャム。

初めて食べたんですが、フィンランドのプッラの中でもトップに入るおいしさ!

d0221360_401296.jpg


このプッラは、フィンランドの詩人、Johan Ludvig Runebergさんの奥様が得意だったとか。

彼にちなんで、彼の誕生日である、2月5日に食べられるそう。

d0221360_402761.jpg



しっとりしすぎたマフィンのような食感で、もちろんカルダモンの香りと、
オレンジピールのさわかやさが、とーってもおいしいプッラでした。

d0221360_424297.jpg


私のは、上の砂糖が、ピンク色でした。


もう一つは旦那さまの。上のお砂糖が白色でした。

d0221360_421314.jpg


これはお勧め❤
1個2€くらいです。



夕方からのフィンランド語のクラスの前に間食しようとしていたら、
タイミング悪く、旦那さまが出張先から早めの帰宅・・・。

間食が見つかったところで、一緒にティータイムとなりました。






にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by keltainen-sayaka | 2012-02-03 03:50 | フィンランドの風景


2010年7月から2年間フィンランドで新婚生活を満喫した後、アメリカのSan Joseに移動。Happyな色々をつづります。


by keltainen-sayaka

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
San Joseの日常
San Jose のrestaurant
Winery in CA
我が家の朝食
旦那様のお弁当箱
洋食―魚介
洋食―鶏肉
洋食―豚肉
洋食―牛肉・ラム肉・鴨肉その他
洋食―野菜、その他
和食―魚介
和食―肉
和食―野菜、その他
エスニックその他
おかし作り
フィンランドの風景
フィンランド内旅行
フィンランド外旅行
Marimekko(マリメッコ)
iittala(イッタラ)
お料理教室
その他北欧雑貨
レストラン Ravintola
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

ブログパーツ

お勧めブログに掲載されました!

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

最新の記事

ふるふる いちごパンナコッタ
at 2016-03-03 22:47
お料理教室第6回 ロコモコ
at 2016-03-02 18:28
大した料理じゃないですが、、..
at 2016-03-01 00:26
シナノゴールド(りんご)のシ..
at 2016-02-24 22:59
シーズンドベイクトポテト
at 2016-02-24 20:05

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧